FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の棋歴4

3級に上がるまで、ずっと石田流と
ゴキゲン中飛車を指し続けました。
3級からなかなか上がれない時期も
ありましたが、四間飛車穴熊と
相振り飛車も研究して、
なんとか一級に。
上級タブは一つ昇級するのに
かなり苦戦しました。

このように、ここまでは指せる戦法の
種類を増やすことでレートを
上げることができました。
定跡研究と棋譜並べがメインの勉強法で
上級タブに入ってからは、詰将棋を
解かない時期が長かったのですが
必至と囲い崩しは
少し解くようになりました。
「寄せが見える本基礎編」などの
名著を読んで勉強しました。

1級の頃には観戦者が集まっても
緊張しなくなり、楽しく指せるように
なっていました。

その日も観戦者30人以上の中で
氣合いを入れて対局しました。
指した戦法はゴキゲン中飛車。
不利な局面になって、粘って逆転した将棋で
1級の壁を超えたときは
最高に嬉しかったです。
24初段になれるとは、初級者の頃は
想像もつきませんでした。

有段タブから見た景色は、別世界のようでした。

続く
スポンサーサイト

テーマ : 将棋
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

将棋好きのユウ

Author:将棋好きのユウ
棋力 24二段
棋歴 7年半
棋風 攻め将棋
好きな駒 飛車、桂馬
好きな戦法 居飛車
他の趣味 読書

棋書紹介 三段階評価
S 最高レベルの棋書
A 良書
B 普通

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。